MENU

自作名人激集合

※出品者の応募は6月30日で締め切りました。

「第18回 関西アマチュア無線フェスティバル」では、毎年好評の「自作名人激集合」を開催します。

アマチュア無線人口が減少の一途をたどる中、機器の自作に関しても困難な状況にあります。自作の意欲はあっても部品の入手難や加齢による眼力 気力の減退、手の震え等が自作の前に立ちふさがります。また苦心惨憺して製作した自作機に、誰も関心を寄せないという冷ややかな現実もあります。

自作したものを何とか見せびらかしたい、誰かに誉めて貰いたいという、ささやかな願いの自作名人衆に、広く救いの手を差し伸べる企画です。

なお、「自作名人激集合」に出品希望の方は、下記の連絡先に電子メールでお問い合わせください。事務局から詳しい情報をお知らせします。

田中 透(一般社団法人日本アマチュア無線連盟(JARL) 大阪府支部長)

メールアドレス jr3qhqあjarl.com(あを@に置き換えてください)

みなさまの出品物のご応募、ならびに当日のお越しをお待ちしております。

場所
 池田市民文化会館 中会議室

日時
 2013年7月14日(日) 13:00~16:00

出品者一覧

出品者内容
JF3RGS「簡易アンテナアナライザ」
AVR マイコン(ATMEGA168P)でDDS(AD9851)信号をANTに出力すると共に、反射してきた信号と出力した信号をダイオード検波して直流に変換します。
その後、マイコンでAD 変換してSWR およびインピーダンスを算出します。

「簡易パワーメータ」
(周波数カウンタ付き)
AVR マイコン(ATMEGA168P)およびLOG アンプ(AD8307)を使って-60~10dBm を測定します。

「7MHz QRP SDR トランシーバー+5W リニアアンプ」
EnsembleRXTX キットを使った0.5WSDR トランシーバ―およびIRF510 プシュプル5W リニアアンプ

「リモコンタンク」
家庭用リモコンによってTAMIYA のタンクをAVR マイコン(ATTINY2313)を使って制御(前・後・右・左)します。マイコン入門講座の題材として作製。
JG3OTW打鍵メモリーです。(いわゆる電信CQマシーン)
JA3CVFデジタルテレビ(DVB-S方式)の送受セット
JP3EANラジオを展示
JG3ADQ「50/144MHz 2バンドSSBトランシーバー」
1台で50MHzと144MHzをカバーするトランシーバー
シャックに置いて落ち着きのある通信機らしいデザイン

詳細はこちら → http://homepage3.nifty.com/jg3adq/v2ssb.htm
JL1SYU/3「CQコンテストマシーン」
製作講習会で製作するものと同一物です。
音声、CW両対応、メッセージ設定時にも運用時にもパソコン不要。
JA3DZL7MHz CW トランシーバ CRK-10です。チャンネル固定というユニークな発想です。
JE3UVHオーディオ関連では、STAX SR3真空管ヘッドフォンアンプ2A3シングルステレオパワーアンプ

無線関連では、1.2GHz→144MHz クリコン半完成品
最新のSiGeトランジスターを自作ヘリカルキャビティーに使いました。
JA3EYA「風力発電装置(特許出願中)」
災害及び非常用電源の一助になればと思います。
水平に回転しますので、場所が問題になります。
模型ですが、4枚のブレードで直径1.7mが回転します。
JA3OTICQ誌でも発表させていただいたことのある「二球スーパー短波受信機」とそれを鳴らす為の「6AR5シングルパワーアンプ」を予定しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メニュー